Kazumi Official Website / Sweet Jazz Life > Jazz Singer かづみ☆日記 > 愛するディーディーへ会いに☆2014.5.4 at Blue Note Tokyo「Dee Dee Bridgewater featuring THEO CROKER(ディー・ディー・ブリッジウォーター featuring テオ・クロッカー)」

愛するディーディーへ会いに☆2014.5.4 at Blue Note Tokyo「Dee Dee Bridgewater featuring THEO CROKER(ディー・ディー・ブリッジウォーター featuring テオ・クロッカー)」

Jazz Singer かづみ です♪

 

私の大好きで憧れのシンガーDee Bridgewaterが来日との事でブルーノートへ♥️

 

Dee Dee Bridgewater featuring THEO CROKER
(ディー・ディー・ブリッジウォーター featuring テオ・クロッカー)

 

20140711-145510-53710708.jpg

 

お友達シンガーさん達と一緒にワクワクで♪

 

気合を入れて早くから並び、一番前の真ん中、かぶり付きの席をゲット!!

 

前の方の席は自由席なので予約が出来ず、早くに行って並ぶしかありません。

 

4番目でした♬

 

20140711-145640-53800824.jpg

 

先ず最初から、私の大好きな『Afro Blue』から始まり…

 

パワフルでテクニカルな歌。

 

そして表現豊か。

 

最初から鳥肌&ちょっと涙が出そうになりました。

 

彼女のAfro Blueを聴いて、私も歌おうと思った曲です(^^)

 

他には、スキャットというか…

 

口(くち)トロンボーン!

 

凄かったです。

 

トロンボーンの音の真似を声で表現する。

 

仕草もトロンボーンを吹く真似をしていました(笑)

 

お洒落でキュート&セクシー。

 

衣装は白がメインでモノトーンカラー。

 

ちょっと短めの丈でロリータ系というのでしょうか。

 

フリフリのワンピース。

 

その裾を持ってギャルっぽい話し方をしてみるDee Dee(笑)

 

愛嬌たっぷり♥️

 

アクセサリーは大人っぽくゴージャスな物を。

 

素晴らしいエンターテイナー。

 

理想のシンガーです♬

 

あと、気になったのは、一緒に演奏しているミュージシャンの皆さんが若手のイケメン♥️

 

Theo Croker(tp) テオ・クロッカー(トランペット)
Irwin Hall(sax,fl) アーウィン・ホール(サックス、フルート)
Edsel Gomez(p) エドセル・ゴメス(ピアノ)
Eric Wheeler(b) エリック・ウィーラー(ベース)
Kassa Overall(ds) カッサ・オーヴァーオール(ドラムス)

 

ちょっと羨ましいと思いつつ…

 

色々な意味で彼女のようなスタイルを目指したいと思った夜です(^m^)

 

全部ではないのですが、他の曲を最後にご紹介します☆

 

Saving Your Love For Me

Bule Monk

One Five Thing

Can’t Help It(MichaelJackson)

You Haven’t Done Nothin’(Stevie Wonder)

Livin’ For The City

20140711-150131-54091795.jpg


投稿日:2014年07月11日

かづみファーストアルバム「Love」
Kazumi Music Ofiice
Jazz Singerかづみニュースレターご登録はこちらから


このニュースレターではライブのお知らせや、かづみの最新ニュースを不定期でお届けしています。