Just the two of us

邦題を『クリスタルの恋人たち』という、Just the two of us。

Grover Washington Jr(グローヴァー・ワシントン・ジュニア)が1980年に発売したアルバムに収録されている曲です。

久保田利伸さんも1991年にカヴァーしています。

R&Bですが、かづみさんのレパートリーの中では、人気曲です。

残念ながら音源はないので、ぜひライブにお越しください。

Just the two of us

2人だけ・・・という意味ですよね。

私はこの曲を聞くと、なんとなく切ない気持ちになります。

成就して、幸せいっぱいの愛に包まれた2人という感じには、聞こえません。

むしろ、2人で泣いているような情景がイメージできます。

そんな、ちょっと切ない大人の関係には

甘すぎない、それでいて、刺激的なカクテルがお似合いです。

0028_original

年に1度のかづみスペシャルライブで、バーテンダーの伊藤さんがつくってくれる、オリジナルカクテル「かづみカクテル」。

こちらは、2013年バージョンです。

0058_original

伊藤さんによると

ウォッカベースにアペロールという軽い苦みのあるハーブ系リキュールで合わせ、クランベリー ジュース+オレンジジュースで甘味と酸味、色合いを出してみました。(甘さの中にも、ほろ苦い大人のカクテルに仕上げました) ドライ ローズの花びらを浮かべます。

とのことでしたから、ピッタリですよね。

かづみのライブのときであれば、もしかしたら特別に作っていただけるかもしれませんね。

Written by 高橋 理晏(Takahashi Ria)


投稿日:2016年04月03日

かづみファーストアルバム「Love」
Kazumi Music Ofiice
Jazz Singerかづみニュースレターご登録はこちらから


このニュースレターではライブのお知らせや、かづみの最新ニュースを不定期でお届けしています。