恋×JAZZ

かづみのレパートリーから恋にまつわるものをご紹介するコーナーです。

恋の曲 But Beautiful 千葉 Bar Byron LIVEにて

Jazz Singer かづみ です♪

 

IMG_9749

 

 

千葉バイロン、鈴木さんとのデュオにて。(2014.8.30)

 

1曲、涙が出そうになったと言って下さったお客様。

 

 

その曲はBut Beautyful〜どんな形も愛は美しい✨

 

「愛は可笑しく、時に悲しい。

穏やかな時もあれば、狂わんばかりの時も。

そして良い事もあれば悪いこともある。

チャンスを掴み、そしてどこまでも落ちていく・・・それは美しい。

悪くはないわ。

 

愛は涙で溢れたりもすれば、楽しかったりもする。

深刻になることもあれば、遊びだったりすることとも。

どちらにしても、胸は酷く痛むわ。

でも、やっぱり美しいの。

 

もしあなたが私のものならば、絶対に離しはしない。

叶わないとしても、そう思ってしまう。

それも素敵なの。」

 

But Beautiful

 

恋の曲、少しずつ私の世界で伝えられるようになったのであろうか。

 

嬉しいです☆

 

IMG_9750

 

スパイス、一から作ったというマスター特製のカレー、大人な味で美味しかった♥️

 

大人の恋の曲のあとにはピッタリかな?!

 

 

IMG_9747

 

美味しくいただきました^^

IMG_9748IMG_9744

 

(2014.8.30)

Just the two of us

邦題を『クリスタルの恋人たち』という、Just the two of us。

Grover Washington Jr(グローヴァー・ワシントン・ジュニア)が1980年に発売したアルバムに収録されている曲です。

久保田利伸さんも1991年にカヴァーしています。

R&Bですが、かづみのレパートリーの中では、人気曲です。

残念ながら音源はないので、ぜひライブにお越しください。

Just the two of us

2人だけ・・・という意味ですよね。

私はこの曲を聞くと、なんとなく切ない気持ちになります。

成就して、幸せいっぱいの愛に包まれた2人という感じには、聞こえません。

むしろ、2人で泣いているような情景がイメージできます。

私は英語はわからないので、実際どういう意味なのかは、かづみにお聞きください。

そんな、ちょっと切ない大人の関係には

甘すぎない、それでいて、刺激的なカクテルがお似合いです。

0028_original

年に1度のかづみスペシャルライブで、バーテンダーの伊藤さんがつくってくれる、オリジナルカクテル「かづみカクテル」。

こちらは、2013年バージョンです。

0058_original

伊藤さんによると

ウォッカベースにアペロールという軽い苦みのあるハーブ系リキュールで合わせ、クランベリー ジュース+オレンジジュースで甘味と酸味、色合いを出してみました。(甘さの中にも、ほろ苦い大人のカクテルに仕上げました) ドライ ローズの花びらを浮かべます。

とのことでしたから、ピッタリですよね。

かづみのライブのときであれば、もしかしたら特別に作っていただけるかもしれませんね。

Written by 高橋 理晏(Takahashi Ria)

So in love ストーカーの曲?!柏ネフェルティティLIVE

Jazz Singer かづみ です♪

 

IMG_6960

 

初、柏 ネフェルティティLIVE♪

 

の前に、先ずは事前にお店でリハーサルをさせていただきました☆

 

宮田さんユニットでギター堀江さんと🎸

 

宮田さんアレンジ、ギターでは初めてでしたが、また違うテイストになって面白かったです🎵

 

私の声を聞いて、マスターからライブ曲のリクエストもあり。

 

新曲、大丈夫かな、、ドキドキ。

 

IMG_6949

 

そしてマスター特製の煎りたて&挽きたてコーヒー☕️

 

美味しかった💗

 

IMG_6954

 

最後にマスターも入ってセッション✨

 

避暑地軽井沢のような自然いっぱいの所で素敵でしたよ🌳

 

すぐ近くにニッカウヰスキーの工場があるのですが・・・

 

地下水がとても綺麗だからだそうです。

 

そんな美味しいお水で入れるコーヒーもまた格別なはずです^^

 

ライブ当日は満員、マスターありがとうございました☆

 

宮田さんファンの皆さんも多かったですね🎷✨

 

楽しく交流させて頂きましたよ😃

 

IMG_7364

初ユニットで初の場所という事で緊張でしたが、セカンドステージには、しっくりときたかな💙

 

ボーカルで歌うのは珍しいジャズナンバーも少し多めだったのですが、皆さんよくご存知で喜んでくださり私も嬉しかった🎵

 

ラスト、Nica’s Dream終わって大きなアンコールは感無量…

 

そして、そして、マスターからのリクエスト曲「So in love」も無事に・・・ホッ。。。

 

しかし、とても素敵な曲。

 

コールポーターの作品。

 

「五線譜のラブレター」というコールポーターが主人公の映画で登場します。

 

映画では後半の方だと思うのですが、コールポーターがピアノで弾き語りして奥様に聴かせるという。

 

とっても、沁みじみ・・・ジーンとくる場面です。

 

「あなたがいない時でさえ、私の腕はあなたを抱きしめている。

どんなに私を傷つけて捨てたとしても、私は死ぬまであなたのもの。

そんなにあなたの事を愛してしまったの・・・。」

 

マスターは、ストーカーの曲!!と言っておられましたが(笑)

 

深く、切なく、密かに情熱的な美しい愛の歌。

 

・・・だと私は思います♡

 

So in love

 

日曜洋画劇場のエンディングテーマにも、インストルメンタルで使われていました^^

 

ですので皆さん、耳にした事があるかもしれません。

 

灯台下暗しで私の師匠、チャリートさんも歌っておられました☆

 

こちらはECMっぽい雰囲気でとてもお洒落。

 

チャリート師匠も大好きな曲なのだそうです。
アルバム「They Say It’s Wonderful」5曲目。

(Amazonサイト)

 

<セットリスト>

On green dolphin street
ノルウェーの森
Sophisticated lady
浜辺の歌
So in love
waltz for Debby
Almost like being in love

美味しい水
When I fall in love
Boy from ipanema
Lullaby of birdland
Stella by starlight
Afro blue
Nica’s dream

アンコール
Killing me softly with his song

 

こちらはマスターが熱く書いてくださったブログ。

「viva、かづみトリオ」

http://ameblo.jp/kurikurijazz/entry-12077589022.html

 

曲のイメージと私の持つスタイルを合致させつつ、その時の楽器編成が活きそうな感じを想像してアレンジを考えるのですが💠

 

その結果、聴かれる方はどう感じるのか✨

 

これも伝える側の個性になるのかなと、感じた出来事でした♪

 

そうそう、マスター特製のカレーも美味しかったー!!

 

ちょっとスパイシー❤️

 

IMG_7278

 

レシピを見ると、なかなかのこだわりカレー🍛

 

これをまたいただくのも楽しみ❤️

 

IMG_7279

 

かづみ

As(Always)☆StevieWonder(スティービーワンダー)のライブDVD「Live at Last」

Jazz Singer かづみ です♪

 

ミュージシャン仲間がかなりお勧めと言うので

GETしたStevieWonderのライブDVD。

 

「Live at Last」

 

彼のCDは1枚ほどしかまだ持っていなかったので
知らない曲ばかりかと思いましたが・・・
ほとんどがどこかで耳にしたことのある曲ばかりでした。

 

彼の音楽がどれだけ世界に広がっているのかを
考えると凄い事だと思います。

 

DVDでは彼の曲だけではなく、
有名な「スペイン」という曲をハーモニカで演奏したり。
愛娘のアイシャさんが出てきてジャズを歌ったりと
盛りだくさんで確かに面白いDVDでした!

 

有名な「Isn’t she lovely(可愛いアイシャ)」は
この方に向けての曲なのね~!!

 

と今更ですが感動☆

 

歌だけではなく、StevieWonderが演奏の途中などに
話すMCにも強いメッセージが込められていて
涙なしではいられないステージでした。

 

MCには日本語訳の字幕がつけられているので、
是非字幕付きで観る事が♪

 

因みに、私は最後の「AS(Always)」という曲が大好き。

 

 

自分のステージでも歌ったりしていましたが・・・

 

最近歌っていなかったなぁ。

 

また歌ってみようかな。

 

ちょっと難しい曲なのです。

 

「イルカが空を飛び,オウムが海に住むように
なったとしても私はあなたを愛し続ける。」

 

イルカが空を飛んで、鳥が海に住むなんてあり得ない事。

 

あり得ない事が起るまで。

 

という事は永遠に愛し続けるという事。

 

素敵❤

 

曲中後半に入るMC。

 

Use your heart to love somebody
Use your heart to love everybody
心から誰かを愛そう 心から皆を愛そう

 

この言葉が大好きです。

 

私が歌っていく上での「座右の銘」となっています。

 

自分以外の誰かのために心を使い生かしていく。

 

オススメDVDですよ♪

 

(Amazon ページ)

Jazz Singer CHRIS CONNOR(クリス・コナー)の子守唄/Sing Lullaby of birdland(バードランドの子守唄)

Jazz Singer かづみ です♪

 

Chris Connor。

 

私の大好きなボーカリストの1人。

 

柔らかスモーキーボイス❤️

 

甘く、優しい声で母親に包まれているような感じ。

 

今はかなり高齢でいらっしゃいますが、ご健在です(*^_^*)

 

その中でも「Lullaby of birdland」(バードランドの子守唄)

 

という曲が大好きです。

 

彼女が歌えば本当に子守唄。

 

 

「バードランドの子守唄は愛する人のささやき。

 

あなたが私から去って行ってしまったら

古いしだれ柳と同じように泣いてしまうわ。

 

甘くキスをしてささやいてくれたら

あなたの空へ高く飛ぶことができる。

 

和たちは愛し合っているから・・・」

 

甘く切ないナンバー✨

 

しかし、この曲で一番有名なのはやはりSarah Vaughanではないでしょうか^^

 

私もこの曲を初めて聞いたのはサラボーンだったと思います。

 

彼女の声の深さには、胸がジーンと・・・

 

どのような経験をされてきたのだろうかと、考えずにはいられない。

 

色々なものがにじみ出ている1曲。

 

有名になったのが分かる気がします(^^)

 

 

 

今や、日本のJazzミュージシャンではない方も結構歌っていらっしゃいます。

 

JUJUさんも、サラボーンのバージョンで歌っていたかな?!

 

初心者の方でもとても聴きやすいと思いますよ(^^)v
(Amazon)

ガーシュインを(The Man I Love )

Jazz Singer かづみ です♪

 

image

11月の終盤。

 

お出かけして体のメンテナンス☆
から帰ってきてから、

 

また次に向けて譜面書き♫

 

ガーシュインって、素敵だな。

 

改めて思った。

 

シンプルなのに、

切なかったり美しかったり。

 

この日はまだ途中だったけど、
夜遅くなったので就寝☆

 

後日、結局深夜作業☆

 

やっと譜面が書き終わって(。-ω-。)zzZ

 

朝はハートのパンもう少しチェックをして…

 

ミニコンサートのリハーサルへ(=゚ω゚)ノ

 

新曲、何とかなりそうでした✨

 

「The Man I Love」

 

私の彼氏という邦題がありますが、

 

愛する人がいつか現れるのを待つ…
彼は二人の小さな家を建てるの…

 

まだ見ぬ彼氏の事です。

 

コンサート主催者&ベーシストさんの

リクエストだったのですが彼曰く
エラが歌うこの曲は絶望感を感じる
その彼はもう見つからないであろうと…

 

かづみさんが歌うとどんな表現になるのでしょうねと…

 

 

ちょっとプレッシャー。

 

私の歌はどんな風に現れたのでしょうか。

 

色々ありつつの…
マイペースコンビお二人の

掛け合いトークがなぜか

面白かったリハーサル終了☆

 

インストの曲。

 

証城寺の狸囃子って、

木更津の証城寺の伝説が元なのですって。

 

そしてお友達から

応援のメールが届いていた。

 

愛犬イチゴちゃんの写真と共に❤️

 

image

 

 

 

かづみ

2014.11.28 Bar Byron ライブ<Killing Me Softly With His Song:優しく歌って>

Jazz Singer かづみ です♪

 

IMG_1276

 

11月28日 Bar Byron ライブにて。

 

とても盛り上がってくださったお客様、
アンコールでしっとりリクエスト下さったお客様。

 

と七変化な雰囲気でこの日も楽しく演奏させていただきました✨

 

リクエスト曲は、ロバータフラックの
「優しく歌って(Killing Me Softly With His Song)」。

 

私も大好きで、よくライブでは歌う曲です。

 

 

素敵な歌を歌う若い男性がいるという評判を聞いたので、行ってみたら…

 

まるで私の手紙を見つけて、大声で読み上げているようだった。

 

早く終わって欲しいと願ったのだけど歌い続けた。

 

全身熱くなるほど恥ずかしかったのーー、という感じの。

 

若さを感じる恋の曲(^^)

 

 

私の中では、ネスカフェの曲というイメージが強いのですが☆

 

いつも店内に飾ってある大きな絵の中に
入ってみたくて入ってみた(笑)

 

IMG_1278_2

 

終了後にマスターの手料理❤️

 

IMG_1281_2

 

ピアノ鈴木さん大喜び(笑)

 

口の中でとろけて絶品でした!

 

IMG_1279_2

 

久々にリトルニューヨークのドレス着ましたよ♫

 

かづみ

You don’t know what love is(Pat Martino:パットマルティーノ)

Jazz Singer かづみ です♪

 

Pat Martino 「We’ll be together again」

 

ギターリストさんのアルバム。

 

o0500050010317468061

 

 

この中の「You don’t know what love is」が本当に

涙が出るほど悲しくて暗い・・・

 

 

のですが、なんだかとってもお気に入り。

 

普段、私が歌う時はミディアムスウィングのリズムに乗せて

若干情熱的に歌う事が多いのですが。

 

「どっぷり漬かってしまうのも良いかもしれない。 」

 

スローにディープに。

 

今度、歌ってみようかな♪

 

「あなたは本当の愛を知らない・・・」

 

Billie Holiday-You Don’t Know What Love Is

 

愛。失うまでわからない。

 

失ってみないと分からない事もいっぱいあるのかな…

 

切ない曲。

 

 

かづみ

ジャズでお祝いの曲・結婚式(Vocal:歌)

Jazz Singer かづみ です♪

 

ジャズでお祝いの曲ってどんな曲がありますか?

 

時々そのような質問があります。

 

お祝いと言っても、色々ありますが・・・

 

誕生日とか、何かの記念だったりとか。

 

でも一番多いのはやはり、結婚のお祝いですね♪

 

ハッピーな恋の曲、愛の曲がメインになると思いますが・・・

 

普段お祝いで歌う曲や、これはピッタリ!と思う曲をピックアップしてみました(^^)

 

意味の方は私なりの解釈で、だいぶ意訳している部分もあります☆

 

Till There Was You

 

 

ビートルズで有名になった曲ですが、元々は古いミュージカルの曲。

 

ペギー・リーがスタンダードで有名だった様子です。

 

「岡の上の鐘の音も聴こえなかった。

 

小鳥が空を羽ばたくのも目に入らなかった。

 

私の周りに愛がいっぱい、それも耳に届かなかった。

 

君と出会うまでは。」

 

愛する人と出会ってからは全てが輝いてみえたのでしょうね☆

 

When You Wish Upon A Star(星に願いを)

 

 

私の大好きなビリージョエルが歌っているものをチョイスしてみました♪

 

ディズニー映画のピノキオで有名な曲。

 

おじいさんが、子供が欲しくて欲しくて、願い星にお願いをします。

 

するとピノキオが現れて、色々とハプニングはあれども最後は人間の子供になる。

 

「星に願えば夢は実現するのさ!」

 

Our Love Is Here To Stay

 

 

邦題『わが愛はここに』ガーシュインのナンバー。

 

この曲は、お祝い以外に普段のLIVEでも好んで歌います♪

 

「私たちの愛はここにある。

 

1年だけではなく永遠に。

 

二人で長い道のりを歩んで行こう。」

 

ロッキー山脈やジブラルタ海峡はいつか崩れてしまうけど、ただの土。

 

私達の愛はずっとここにある。(永遠に続く)

 

Sweetなナンバーではありませんか❤

 

LOVE

 

 

「私があなたに与えられる全ては愛だけ 。

 

愛は二人にとって駆け引き以上のもの。

 

愛し合う二人ならうまくやっていける。

 

だからどうか、私の心を受け入れて、そして傷つけないで・・・」

 

ナットキングコールで有名なナンバー。

 

愛いっぱいだけど、ちょっと自信なさげな表現がキュートです(^^)

 

Lovin’ You

 

 

ラララララ〜♪

 

ミニーリパートンの有名なナンバー。

 

彼女が子供を授かった時に嬉しくて旦那さまと作った曲だそうです。

 

「私達が歳を重ねて行く時間を一緒にいて欲しい。

 

そして毎日を春の日のように過ごすの。」

 

家族への愛を歌った美しい曲です☆

 

My Love So Sweet

 

 

愛しのエリー英語バージョン。

 

レイチャールズが有名ですが、私がよく歌うのはジャズシンガー金子晴美さんバージョン。

 

スローではなくて、軽快なスウィングのリズムに乗せて。

 

歌詞も独自のものとなっています。

 

「あなたは私にとってオンリーワン!

 

そして何度も言うわ。

 

Baby 愛しく大切な人、と!」

 

キュートで、これもお気に入りの曲です^^

 

When I Fall In Love

 

 

『恋に落ちた時』

 

「恋に落ちたら、それが永遠に続いて欲しいと願う。

 

そうでなければ、恋なんかに落ちたくないわ。」

 

ちょっと大人で情熱的かつ甘い愛の曲。

 

Just The Two Of Us

 

 

邦題『クリスタルの恋人たち』

 

グローバー ワシントン Jr.で有名になった曲。

 

イントロから既に、切なく胸がキュンとするメロディー♪

 

「あなたと二人なら、天空にお城だって作れるわ。

 

あなたと二人なら・・・」

 

私達二人で力を合わせていけばやっていけるわ、という前向きでもある曲☆

 

If We Hold On Together

 

 

ダイアナロス、素敵すぎです✨

 

ポップスになりますが、この曲はよくお祝いで歌います(^^)

 

健やかなるときも病めるときも・・・

 

「人生は山あり谷あり。

 

でも私達で力を合わせていけば、夢は決して消えない。」

 

生きる力を感じる曲。

 

これからどんな時も二人で力を合わせて生きて行こう!!

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

また、新しいナンバーが思いついたら書いてみたいと思います(^^)

 

 

IMG_4907

 

 

かづみ

Blue Skies

かづみ初のコンピレーションアルバム『JAZZ VOCAL SHOWCASE vol.2』に収録されている、Blue Skies。この曲は、もともとミュージカル用に作られた楽曲です。

恋に落ちると、一日があっという間に過ぎていく。
あんなにも憂うつだった日々が、恋をするだけですべて解決してしまう。
昨日までと同じ空なのに、今日はなぜかとても青く感じるの。
恋ってホントにすごいパワーがあるのね。

そんな、恋に落ちた女性の正直な気持ちを、スウィングにのせています。

どちらかと言うと、切ない恋心というよりは、始まったばかりの恋に浮き立っている初期のころにピッタリですね。

Blue Skies にマッチするカクテルは「シーブリーズ」。

シーブリーズ

スカイウォッカとグレープフルーツジュース、クランベリージュースをシェイクしたロングカクテルです。

恋の始まりを思わせる、淡いピンク色のドリンクと一緒に、Blue Skies をお楽しみください。

219712_3539171877766_1952319037_o

Written by 高橋 理晏(Takahashi Ria)

Jazz Singerかづみニュースレターご登録はこちらから


このニュースレターではライブのお知らせや、かづみの最新ニュースを不定期でお届けしています。